未分類

スキャン パソコン【取り込み・できない・エプソン・保存場所・ブラザー・windows10・pdf・canon】

スキャン パソコン【取り込み・できない・エプソン・保存場所・ブラザー・windows10・pdf・canon】

 

スキャンとはどういう意味かわかりますか?

 

「スキャンする=データとして読み込む」という意味です。

 

読み込みができたら、その資料やら文章やらが保存でき、表示できるでしょう。

 

例えばバーコードをピっとするのも、「スキャンする」といいます。

 

スキャンするには、「スキャナー」と呼ばれるツールが必要なんです。

 

スキャンしたデータをパソコンに取り込むためのツールです。

 

パソコンであなたの好きな保存場所に保存すれば、いつでもそのデータにアクセスし、閲覧できます。

 

もちろん必要に応じて編集もできるでしょう。

 

スキャンして取り込みができたら、あとはもういつも通りの操作をすればいいだけです。

 

スキャンにはスキャナーが必要

 

スキャンしてパソコンにデータを取り込みたい時ってありませんか?

 

それには最低限、「スキャナー」が必要です。

 

 

スキャナーがなければ、パソコンにpdf文書の読み込みができないでしょう。

 

スキャナーはコピー機と一体化になってることもあれば、スキャナーとして存在していることもあります。

例えばcanonでもスキャナーを出しています。

 

canonのスキャナー

 

https://cweb.canon.jp/product/scanner/

 

ドキュメントをスキャンしたいとき、スキャナーがあると便利です。

 

canonで出しているスキャナーの商品は、こちらが参考になるでしょう。

 

https://cweb.canon.jp/imageformula/

 

スキャナー導入をご検討中のオフィス、ご家庭におすすめです。

 

スキャンして保存場所を選ぶ時

 

windows10で文書をスキャンし、保存したい時ありませんか?

 

次の順序で進んでいけば、任意の保存場所に保存できるでしょう。

 

  1. 「スキャン」のボタンを押してスキャンする
  2. コントロールキーを押しながら「ファイル」をクリック
  3. 「本体スキャンボタンの設定」タブを選択
  4. 「保存先フォルダ」を確認する
  5. 表示されたフォルダにスキャンしたデータが入っている

 

保存場所を変えたいときは、右の「参照」ボタンを押して変更します。

 

スキャナーといえばエプソン?

 

canonでもスキャナーを販売していますが、エプソンもおすすめです。

 

https://www.epson.jp/products/scanner/

 

さまざまな機能を持つスキャナーを扱っています。

 

オープンプライスで割引価格になっているスキャナーも多いので、ぜひこの機会にパソコンに導入を検討してくださいね。

 

ブラザーのドキュメントスキャナーもおすすめ

 

https://www.brother.co.jp/product/scanner/index.aspx

 

終わりに

私もよく、スキャナーを使ってwindows10に文書を読み込んだことがありました。

スキャン自体は、操作法を覚えれば難しくありません。

スキャンしたファイルがどのような形式になるかというと、pdfです。

pdfは容易に編集できません。

windows10に保存して閲覧、あるいは送ったり契約書の証明として残しておくことがあります。

また、pdf形式でスキャンして保存すれば、そこからいつでも印刷できるわけです。

windows10でpdf文書を印刷したいときも、スキャンが必要なのですね。

いったんスキャンができれば、あとは簡単です。ただし、保存場所は間違えないようにしましょうね。

-未分類

Copyright© 疑問解決マラソン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.