未分類

Windows10 ディスクの管理(表示されない・パーティション・フォーマット・未割り当て・拡張・回復パーティション)

Windows10 ディスクの管理(表示されない・パーティション・フォーマット・未割り当て・拡張・回復パーティション)

Windows10には、「ディスクの管理」というメニューがあります。

windows10に内蔵されているツールです。

ディスクの管理があれば、パーティションのサイズを変更できるんです。

もっと空き容量が欲しい!という時も、ディスクの管理が役立つでしょう。

 

  1. マイコンピューターを選択
  2. 管理を選択
  3. ディスクの管理を選択
  4. ハードディスクの状態が表示される
  5. 未割り当ての範囲ができたら、隣のパーティションを拡大できる

ディスクの管理があれば、Cドライブを拡張することもできるのです。

ディスクの管理でできること

  • ボリュームを検索、開く
  • ボリュームを拡張、縮小する
  • パーティションをアクティブとしてマークする
  • ボリュームを作って削除する
  • 初期化する

日常的に私たちが使っているディスク関連の機能は、基本的に「ディスクの管理」と呼びます。

ディスクの管理で表示されないボリュームがある時

ディスクの管理を確認したら、ボリュームが表示されない!

そんな時、何が原因でしょうか。

また、どうしたらデータを回復できるでしょうか。

強引なやり方になりますが、まず試してほしい復旧法が、一度pcをシャットダウンすることです。

そしてもう一度立ち上げると、正常に認識され、表示されることがあるのです。

ディスクの管理画面にボリュームは表示されるものの、エラーが出てしまう時もあります。

こんな時は、

  • ボリュームを右クリック
  • プロパティ
  • ツールの画面
  • エラーチェック
  • 最適化

という流れをとりましょう。

パーティションを拡張したい時

windows10で、ボリュームを拡張したい時ってありませんか?

そんな時は、下記の手順で進みましょう。

  1. スタートメニューの中から「windows管理ツール」を選択
  2. 「コンピューターの管理」を起動させる
  3. 左の「ディスクの管理」を選択
  4. 未割り当ての範囲を使い、「windowsC」というパーティションを拡張する
  5. 拡張する「windowsC」にカーソルを持っていく
  6. 右クリックする
  7. ボリュームの拡張をクリックする
  8. 次へ進んでいく

この流れで、ディスクの領域を使ってボリュームが拡張できます。

回復パーティションとは何か

回復パーティションは、ディスクの管理に関連した用語です。
覚えておくといいでしょう。

回復パーティションはシステム上にあるパーティションのことです。

pcを回復パーティションから起動させれば、回復作業がスタートします。

回復パーティションは削除できるのかというと、しても問題ありません。

実行中のpcに何も支障はないでしょう。

ただ、一般ユーザーなら、回復パーティションがあまりに多くの範囲を占めることはないですから、削除しないほうがいいでしょう。

そのままにしておきます。

もしシステムが破損、故障、反応が鈍くなったりosのパフォーマンスが著しく低下した際は、回復パーティションが復旧作業をしてくれます。

再度インストールも不要で、回復パーティションを使ってシステムを復元できるのです。

 

windows10のディスクの管理でフォーマットはできる?

 

できます。

 

フォーマットするといっても、初めてだと方法がわからないでしょう。

 

下記のリンクに、フォーマット化の方法が動画で解説されています。

 

https://www.century.co.jp/support/faq/windows-10-format.html

 

いい参考になるでしょう。

 

  1. フォーマットしたいハードディスクをつなぐ
  2. 左下のスタートボタンで右クリック
  3. メニューの「ディスクの管理」をクリック
  4. 「ディスの管理」を起動させる

-未分類

Copyright© 疑問解決マラソン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.